三好クリニック 青山・表参道

内科・循環器・高血圧・不整脈

エコー検査(超音波検査)


三好クリニックには最新式の超音波機器を用意して皆さんをお待ちしています。
この機器は小型ですが、先端の構造がよく、従来のエコー検査とは比べ物にならないぐらい明瞭な画像が得られます。 微細な臓器の変化を見逃さないために、特に心臓血管検査、頸動脈検査、腹部エコー検査で、その性能が発揮されます。


心臓超音波検査


心電図と同期しながら心臓の動きを観察します。心臓の弁の様子や、心臓全体の動き、心臓の周りにたまっている液体の量等をチェックする事が出来ます。 また心臓の中の圧力を推定する事が出来、それによって心不全患者さんの管理が可能になります。

頸部超音波検査


頸部専用の先端を用いる事で、頸部の動脈の動脈硬化の程度を観察する事が出来ます。 頸動脈は脳に血液を送っている重要な血管です、この動脈が閉塞したり、コレステロールプラーク等から、脳梗塞を生じる場合もあります。 内服の治療薬を強化したり、あまり重症の場合、手術をおすすめすることがあります。