三好クリニック 青山・表参道

内科・循環器・高血圧・不整脈

日本内科学会に参加してきました

2019-04-27 09.09.17
昨日日本内科学会に参加してきました。 残念なら高血圧の新しいガイドラインの講演は日程の関係で参加出来ませんでしたが、癌の免疫療法、PD-L1阻害薬(免疫チェックポイント阻害薬と言うらしいですね)の講演を聴くことが出来ました。 大学にいるときに、移植免疫や拒絶反応の研究をしていた時期があったので、とても興味深く聞かせていただきました。 もともと、がん細胞は自分が異常な細胞出ないと言う事を免疫細胞に偽装する仕組みがあるようで、そのため免疫細胞に排除されない様になっていて、その偽装を解除するのがこの治療法のポイントらしいです。 だいぶ私が大学にいるころよりも、肺癌の治療はこの薬剤で効果上がっているようで、私の外来に通院している患者さんも使っておられますね。 改めて仕組みを聞いて納得しました。 すごい時代ですね。 値段は高いようですが・・・。
学会は名古屋のポートメッセなごやと言うところでありました。 新幹線で名古屋まで行って、そこからあおなみ線というローカル線で港の方まで30分もかかって・・。 確かに綺麗な会場ですが、私は名古屋国際会議場の方が駅から近くて好きです。 ゴールデンウイークの初日で、新幹線も変な時間しか取れず、残念ながら電車の時間の関係で専門医の単位登録は出来なかったです。 もう少し期日や会場は工夫してほしいものです。 でもこうやって分野の違う全く新しい話が聞けるので私は結構参加するのを楽しみにしています。 会場に行く電車は皆お医者さんばかりで異様なんですけどね・・。 あととても風が強くて冷たくて・・。 特に海沿いの会場だったので、本当に寒かったです・・。